GRID CINEMA NITE-カレーライスを一から作る-

Description
<<ひと皿のカレーライスで社会を解読し、個人の生き方まで問う作品>>
『カレーライスを一から作る』は、探検家・関野吉晴さんが武蔵野美術大の年間講義で2015年行った野菜や米、肉、スパイスなどカレーライスの具材をすべて一から育てるという特別な授業を追ったドキュメンタリー映画です。

5月のGRID CINEMAでは刺激的でクールなこの試みを行った関野さんをお招きして、映画上映と関野さんのトークセッションをカレーライス付きで味わうスペシャルイベントです。

「グレート・ジャーニー」でおなじみの探検家の関野さんは、このカレー以外にも、船作りに必要な斧を“たたら製鉄”の手法で作ったり、手作りカヌーでインドネシアから沖縄まで挑戦したり、と一風変わった課外ゼミを行っています。

ぜひ、一杯のカレーライスからライフに革命を起こしましょう!


▼info
日時:2018/05/17 19:00~22:00
場所:NagatachoGRID
金額:3000円(鑑賞券+トークイベント参加券+カレーライス付き)
スケジュール:
18:30- 開場
19:00-Food Drink OPEN
19:30-上映開始
21:00-上映終了
21:00-トークイベント
21:30-終了


▼『カレーライスを一から作る』について
http://www.ichikaracurry.com/

▼ゲスト:関野 吉晴さん
探検家・医師
武蔵野美術大学教授(文化人類学)

1949年1月20日東京都墨田区生まれ
1975年一橋大学法学部卒業
1982年横浜市立大学医学部卒業

一橋大学在学中に同大探検部を創設し、1971年アマゾン全域踏査隊長としてアマゾン川全域を下る。その後25年間に32回、通算10年間以上にわたって、アマゾン川源流や中央アンデス、パタゴニア、アタカマ高地、ギアナ高地など、南米への旅を重ねる。その間、現地での医療の必要性を感じて、横浜市大医学部に入学。医師(外科)となって、武蔵野赤十字病院、多摩川総合病院などに勤務。その間も南米通いを続けた。1993年からは、アフリカに誕生した人類がユーラシア大陸を通ってアメリカ大陸にまで拡散していった約5万3千キロの行程を、自らの脚力と腕力だけをたよりに遡行する旅「グレートジャーニー」を始める。南米最南端ナバリーノ島をカヤックで出発して以来、足かけ10年の歳月をかけて、2002年2月10日タンザニア・ラエトリにゴールした。


▼GRID CINEMAについて
<月に1度、永田町に出現する仕事帰りに寄れるようなカジュアルスタイルの映画イベント>
NagatachoGRIDでは映画イベントを自主開催、サポート開催します。
せっかく映画を観るのであれば今までとは違う視点で鑑賞するというのはどうでしょうか?
本イベントでは映画プロデューサー、鎌田氏とともに毎月テーマを設けて映画をセレクト。テーマを深掘りするゲストをお呼びしてトークを交えた交流会も同時開催します。映画鑑賞後の高揚感、ちょっと新鮮な価値観に触れ、その場で語り合う仲間に出逢う。せわしなくすぎる日々のうちのひとつではなく、数年後でもふと思い出すような空間の提供を目指します。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#330438 2018-04-12 14:24:53
Thu May 17, 2018
7:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
鑑賞券+トークイベント参加券+軽食 SOLD OUT ¥3,000
鑑賞券+トークイベント参加券+軽食(2000円となりました!) ¥2,000

Combini / ATM payment will be closed at the end of May 16, 2018.

Venue Address
千代田区平河町2丁目5−3 Japan
Organizer
NagatachoGRID
91 Followers